制作事例紹介

これまでに当社で製作した製品の一部をご紹介させていただきます。

タップ穴検査ユニット(HMT-P110)M6通り止まり検査テスト2(使用ゲージ:アイゼン社製ワンウェイゲージ)

*ゲージメーカーのアイゼン様とHMT-P110用ワンウェイゲージを製作頂きました。

このゲージはコラボ商品となります。

ワンウェイゲージをΦ6.5コレットに装着します。

ワンウェイゲージとは通り止まりゲージ一体型ネジゲージで検査対象品の

タップ穴(ネジ穴)を一回通すことにより通り、止まりの検査ができます。

このゲージの最大の特徴は通りゲージ部と止まりゲージ部の隙間(ブランク)が

なく厚みが薄いワーク品(例えばプレス品)の検査がワンウェイ(一回)でできることです。

使用したゲージの通りゲージ部長さは7mmですがこの長さもオーダーできます。

ゲージメーカー:株式会社 アイゼン https://eisen.gr.jp/j/index.html

テスト動画:

多軸ヘッド・多軸ユニットのことならお気軽にお問合せください。

〒577-0843 大阪府東大阪市荒川1-12-1

mail@hikari-seiko.co.jp

お問合せ・見積依頼