制作事例紹介

これまでに当社で製作した製品の一部をご紹介させていただきます。

FRP材ドリル加工用特型自在式多軸ヘッド2軸(テーブル固定式)

*最小軸間ピッチ(Spindle interval (min)):28mm

*最大軸間ピッチ(Spindle interval(max)):130mm

*テーブル(ピッチプレート)を回転させることにより軸間ピッチを変更できます。

The pitch between axes can be changed by rotating the table (pitch plate).
*専用機に装備するためのシャフトを設計製作しました。
We designed and manufactured a shaft to be installed on SPM
【型式:MODEL】HMK-130NB 2軸(Axis)
【仕様:SPEC】・スピンドル仕様(Spindle spec):Φ10.0ドリルコレット(Drill collet type)
             ・軸間ピッチ(Spindle interval):28~130mm
        ・取付機械(Instllation machine):専用機(SPM)
        ・被削材(Work material):FRP


多軸ヘッド・多軸ユニットのことならお気軽にお問合せください。

〒577-0843 大阪府東大阪市荒川1-12-1

mail@hikari-seiko.co.jp

お問合せ・見積依頼