制作事例紹介

これまでに当社で製作した製品の一部をご紹介させていただきます。

自動タップ穴検査装置(Bee-1)用ユニット本体

自動タップ穴検査装置(Bee-1)のユニット本体を製作しました。

Bee-1は測定器メーカーの株式会社 第一測範製作所(ISSOKU)殿との共同開発製品で

第一測範製作所殿のブランドにて販売していただいております。

従来はタップ加工後の検査はネジゲージでの手作業検査でしたが、

自動車業界でい言えば、HV車(ハイブリット)やEV車(電気自動車)が増えてきており

電子部品関係の増加により全数検査になってきており手作業検査から機械による検査に移行してきております。

タップ穴自動検査装置 Bee-1

多軸ヘッド・多軸ユニットのことならお気軽にお問合せください。

〒577-0843 大阪府東大阪市荒川1-12-1

mail@hikari-seiko.co.jp

お問合せ・見積依頼