制作事例紹介

これまでに当社で製作した製品の一部をご紹介させていただきます。

電材部品ドリル及びタップ加工用特型自在式多軸ヘッド4軸(SNO.H32039)

【型式:MODEL】HMM-130 ST16/4軸(AXIS)

【仕様:SPEC】・スピンドル仕様:NTツール製アジャスタブルアダプター(D16-1/Tr16)仕様(ドリル加工用)

弊社製タップアダプタ+タップコレット仕様(M8、10、12タップ加工用)

・取付機械(Instllation machine):YD2-55(吉田鐵工製ボール盤)

【内容】ユニバーサルジョイント式の自在式多軸ヘッド4軸(軸間調整ができます。)です。

客先には多種のワークがあり加工位置も違い、又、タップ下穴加工もタップ加工も同じ多軸ヘッドで

実施したいとのことで設計製作しました。軸間調整(ピッチ調整)はワークの加工位置ごとに

ピッチプレートを変更し加工します。

多軸ヘッド・多軸ユニットのことならお気軽にお問合せください。

〒577-0843 大阪府東大阪市荒川1-12-1

mail@hikari-seiko.co.jp

お問合せ・見積依頼